日本転勤巡り

転勤族の妻をしています。現在は広島在住。転勤先の土地のことや、食べ物のことをメインに書きます。

巨大ジオラマや沢山の模型が楽しめる!子どもと一緒もオススメの『ヌマジ交通ミュージアム』 @安佐南区長楽寺

暑い!!世の中の子ども達はもう夏休みですね。

そろそろお盆休みで帰省や旅行をされる方もいらっしゃるのでしょうか?私は出身が関東なので、こんな時には帰省ラッシュと逆方向でちょっとだけ嬉しい思いをします。…と言っても、長期休暇は帰省となって旅行が出来なくなってしまいましたが(笑)

 

さて、今回は帰省しないファミリーの夏休みにお勧めしたい『ヌマジ交通ミュージアム』をご紹介します。色々お伝えしたいがために、写真が多くなってしまいました。すみません!

 

 

ヌマジ交通ミュージアムって?

広島市安佐南区にある、世界の乗り物の模型や近未来の巨大交通ジオラマを楽しめる博物館です。展示だけでなく、映像で乗り物の歴史を学んだり、電車の運転を体験できるコーナーもあります。

期間限定の展示や工作などのイベントも楽しむことが出来ます。

 

 

ヌマジ交通ミュージアムに行きました!

 夏休みに入る前の良く晴れた暑い7月のある日、車で行ってきました。

f:id:tenkintuma:20180806152145j:plain

 駐車は無料で78台分停めるスペースがあります。

インフォメーションの隣にある券売機でチケットを購入し、いざ中へ!一番上から攻めていきました。

ちなみにチケットを購入しなくても、屋外広場の自転車やバッテリーカートなどは1回100円で楽しむことが出来ます。

 

巨大なジオラマは必見!実は奥深い3階・4階

4階から見ると、圧巻のジオラマが!3階を丸々使ったジオラマを、上から見渡すことが出来ます。

ヴィークルシティーと名前が付いていて、昼と夜が訪れる設定になっているので、一定時間経つと照明が明るくなったり暗くなったりします。

夜は街に光が灯り…↓

f:id:tenkintuma:20180806152737j:plain

 昼は明るくなります↓

f:id:tenkintuma:20180806152931j:plain

ちなみに写真に矢印と丸印を付けたのが、4階のビデオを見れる個室です。

中はこんな感じ↓

f:id:tenkintuma:20180808131320j:plain

1つの部屋で4つの動画を見ることが出来ます。

3階のヴィークルシティー(ジオラマ)の仕組みについて解説しているお勉強的な動画4種類の部屋と、ヴィークルシティーに住んでいたら見える世界が音楽付きで見れる動画4種類の部屋が2つずつありました。

 

 

3階のジオラマは、電車も沢山ありますし、↓のようなボタンのある場所も沢山あり、

f:id:tenkintuma:20180808133039j:plain

ボタンに連動して何かが動く、という仕掛けが多数あります。

また、ただのジオラマではなく大きな町として、空港エリア、住居・学校エリア等6つのエリアに分けられています。


私としては、3階のジオラマを少し楽しんだ後、4階の動画でお勉強動画を見て、もう一度改めて3階に行くことをお勧めします!

 

動画を見た後、例えば電車が到着すると、駅の赤と緑が光り出したり、車間距離がメチャクチャ狭い車たち↓

f:id:tenkintuma:20180808132650j:plain

果ては車の形まで、「こういう事ね!」と楽しんでみることが出来ます!本当に、2度楽しめます!!

 

3階は飲食スペースも

ジオラマの横のスペースで、持ち込んだ食べ物を食べるスペースがあります。後ろの方でも書くのですが、食べ物を購入できる場所が無いので、持っていくのをお勧めします!

f:id:tenkintuma:20180808133344j:plain

自販機は1階のインフォメーションの横と3階の飲食スペースにありました。

 

歴代の模型がずらり!展示数も圧巻の2階

 期間限定の展示も2階にあります。私達が行った7月は、20年前の自動車のカタログコレクションをしていました。常設展では圧巻の模型数!2000点あるとか!

船ありーの↓

f:id:tenkintuma:20180808133711j:plain

車ありーの↓

f:id:tenkintuma:20180808133729j:plain

電車ありーの↓

f:id:tenkintuma:20180808133735j:plain

働く車ありーの↓

f:id:tenkintuma:20180808133924j:plain広島市民にはなじみ深い、路面電車ありーの↓

f:id:tenkintuma:20180808133744j:plain

良く乗っている路面電車を見つけてテンション上がってました(笑)あんなに見ていても、模型で見つけると何だか嬉しい。あとは飛行機やバイクがあったり、とにかく沢山の模型がずらり。あとは所々でお勉強動画が見られるタッチパネルの画面が置かれていました。

 

実は私はそこまで模型とかジオラマとか興味ない人だったのですが、3階も2階もここまで凄いと楽しんでしまいました!模型が興味ない方は、沢山の種類があるので、家族でどれに乗ってみたいかを選ぶと一気に愛着が沸くし、家族との趣味の違いが分かって面白いと思います。(私はこれで楽しめました)

ちなみに私が乗ってみたかった車がこちら↓

f:id:tenkintuma:20180808134722j:plain

ジープに乗ったことがあるからか、開放的な車って好きです。でもこれが走ってたら2度見は間違いないですね(笑)

あと、鉄道の所で「弁慶」「義経」という名前の鉄道があったのも面白かったです。歴史が好きな人が作った電車だったのかしら??

 

2階にはエアロバイクや電車の運転体験も

端の方には、ヴィークルシティーの中の電車の運転体験ができます。

f:id:tenkintuma:20180808134958j:plainレバーを引いたりするのが、ちょっとワクワクしたり。

エアロバイクは全部で4台。スポーツジムにあるようなもので、負荷まで選べたりするのですが↓

f:id:tenkintuma:20180808134951j:plain

ヴィークルシティーの中やフランスのシャンゼリゼをサイクリングすることが出来るのと、漕ぐと進んで音楽が流れるというのがジムと違う所でしょうか。

子どもが模型に夢中になっている間に親が運動するのもいいかもしれません!?!?

 

1階は物販やクラフトルーム

クラフトルームでは、時間と定員が決まっている工作イベントをやっていたりします。料金も作るものによって変わってくるので、気になる方はホームページでチェックしていくのが良いと思います。

 

1階の入り口付近にはベビーカーと車椅子の貸し出しも!

入口付近には、ベビーカーと車椅子が数台ずつあったので、貸してもらえるようです。ベビーカーは18㎏48か月頃まで利用可能と書いてありました。

 

ちなみに飲食スペースの張り紙にありましたが、1階のインフォメーションに声を掛ければ授乳もできますし、おむつ替えシートは1~3階のトイレにあるので、乳幼児連れでも全く問題がありません。

 

飲食の注意点

3階に飲食スペースがあるものの、施設内にはレストランや食べ物の販売がありません!また、ゴミ箱が無いわけではないのですが、食べ物のゴミは持ち帰りをお願いする張り紙がありました。

再入場はできるので、一度出て食べに行くことも可能です。

 

ヌマジ交通ミュージアムの場所・料金等の詳細

f:id:tenkintuma:20180808142524j:plain

※写真はGoogleからとりました

住所:広島市安佐南区長楽寺2-12-2

 アストラムライン長楽寺駅下車徒歩5分。駐車場78台(無料)

電話:082-878-6211

観覧料:大人→510円 子ども→250円

幼児・小中学生は何と無料!!その他、文化の日等観覧無料の日もあり。

休館日:月曜日(休日は開館)、休日の翌平日、年末年始、他。詳細はホームページでご確認ください

 

ヌマジ交通ミュージアムのホームページはこちらからどうぞ↓

Numaji Transportation Museum/ヌマジ交通ミュージアム

 

入場券は捨てないで!!

安佐動物公園との連携しており、ヌマジ交通ミュージアムの入場券で動物園の、動物園のチケットでミュージアムの入場料割引を受けられます。

また、アストラムラインでヌマジ交通ミュージアムに行った場合は、利用証明を入場の際に提示すると割引を受けられます。

 

 

私たちは結構長い時間楽しめました。

中学生まで無料なのは中々無い太っ腹な博物館ではないでしょうか!?(←これがファミリーにお勧めの最大の理由)

 ジオラマが好きな方、模型が好きな方、休みに行く場所のネタ切れになった方、是非行ってみて下さい!

 

======================================

お越し下さりありがとうございました!

私のプロフィールはこちらです↓tenkintuma.hatenablog.com

 

読者登録はこちらです↓ 是非お願いします!